まずは基本|光脱毛とレーザー脱毛の特長について!

まずは、脱毛サロンの基本というべき、脱毛器の種類(システム)についていろいろ調べてみました。まず基礎知識を抑えておくことは大切だと思いますので。

■光脱毛とは

脱毛サロンの光脱毛は、医療レーザを使った脱毛法よりも1回あたりの除毛力は3分の1と言われているので、その脱毛効果は比較的緩やかです。初回の脱毛後は10日前後ではじめて少量の毛が抜け落ちる程度に留まり、約2,3ヶ月サイクルの毛周期に従って脱毛をする必要があります。

その後大きな変化が現れてくるのは、約3、4回目の脱毛後で、ムダ毛が生えるスピードが前の毛周期よりも遅くなり、生えても産毛程度の長さになり、毛の濃さもだいぶ和らいできます。
肌の表面が殆ど無毛状態になって、自己処理から殆ど解放されてくるのは、平均7,8回目の施術後からで、この時期から殆ど自己処理を一定期間せずに済みます。

もし半年から1年くらい長期に渡って抑毛したいなら、10回以上続けて通うのがお勧めになり、元々ムダ毛が濃い場合は、ミュゼやジェイエステティックなどで提供している回数無制限プランなどを最初から契約しておくと、値段を気にせずに納得のいく仕上がりまで脱毛に通う事ができます。

■レーザー脱毛とは

レーザー脱毛は、脱毛サロンで採用している光脱毛の専用機械より出力度が大きいので、1回あたりの脱毛効果も3倍とムダ毛が濃い人ほど除毛効果が優れている特質があります。そして光脱毛とは違って、毛根を直接破壊する力が桁違いなので、脱毛サロンに通う回数よりもコンパクトな回数で施術が完了するのが大きなメリットです。

レーザー脱毛でしたら、脱毛サロンに最低限通う回数である8~10回のところを、最短5、6回で済ませる事ができるので、普段忙しい人でも素早く好みの肌の状態に仕上がり易いです。しかもレーザー脱毛は、1回施術した毛穴からは永続的にムダ毛が生えてこないメカニズムになっているので、何度も脱毛サロンに通って定期的な手入れが面倒臭い人には尚更お勧めの方法です。

ただレーザー脱毛は、威力が強い分だけ肌ダメージも安易に受けやすいので、医療体制が整っていて長年の実績に保証があるクリニックで受けるのが望ましいです。又、ある程度施術中の痛みを和らげてくれるダイオードレーザーを採用している医療機関を選ぶと、敏感肌の人でも安心して施術を受けられるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です